FC2ブログ

砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠してあるからだよ | さかさまな季節からのつぶやき

春も花冷え

春も花冷え。
暖かい日もあったかと思うと、
身も凍るような冷たさも訪れる季節!
それが桜の季節なんですかね。笑
私のお仕事、
桜花期からゴールデンウィークにかけて、
一年で一番の繁忙期なんです。
それなのに、
異動の季節も重なり、
うちの会社、ぐちゃぐちゃ❗️
もう、笑うしか無いです。


仕事疲れた体を引きずって、
家に帰って、
夕飯を食べながら、母とテレビを見る。
「こんなところに日本人」とか、
「こんな所に日本人妻」系の番組を見ると、
人ごととは、とても思えなくて、
涙がこぼれちゃうよね。ははは
そんな、夕飯を食べながら、
テレビ見ている状態で、
最近の婚活状況を聞いてくる母。

いやはや、
難しいねぇ〜
そんな返事をする私。
というか、
恋愛感情が起こらないんだよね。
こういうのって、
更年期障害?
ニャ〜んてね!╰(*´︶`*)╯♡ 笑

実際、
私はいろんなタイプの婚活している男性に会ったんだけど。
日本人男性独特の繊細さがわからない。
そして、
何事もストレートじゃなくて、
見えにくいんだよね。
と、母に言ったら、
「あーあ」ですって。






スポンサーサイト



Category : Category: None
Posted by Naomin on  | 2 comments  0 trackback

糖分とって戦う女、ご褒美も大事よ!


午後から本社で会議の日です。
うまく仕事の休みが取れず、午前中は半休を取ることにしました。
家から近いヘアサロンに行ったり、
そして外で、珍しく朝ごはん。


 

適当に入った喫茶店での朝ごはん、
糖分がたくさんメニューなのが気に入りました。
トースト、はつみつ、ガトーショコラのケーキ。
気持ちサラダがついて、
写真には写っていないけれど、ホットコーヒもいただきました。
私は糖分欠乏が激しい女!(なんだそりゃ!)笑
夕方になると突然糖分が切れ始めます。
手がワナワナと震えだし、
思考が鈍り、ひどい時は停止してしまいます。
1分前まで何にも症状がなかったのに!
糖分欠乏は急降下でやって来ます。
突然、こんな症状が襲ってくるので、
意識して糖分をとっています。
まぁ、
いつも朝ごはん抜きなのがいけないんですけれどね。


さてさて、
新宿東口を出てレッツゴー。

 


信号が変わればダッシュ。
結構な春日和なのにな。
仕事行きたくないよう。


見上げれば、

 


ゴジラロード!
こんな通りができたなんて、知らなかった。
ゴジラ、見える?


じゃん!

 


ああ、そういえばテレビでやっていたっけ。
街中で、ゴジラが出現しているって!
数ヶ月前のことだったけれど。
歌舞伎町の通りの隣にゴジラが出現したんだ。


 


実は私の勤めている本社は、
にゃんと、歌舞伎町界隈なのであります。
先月も本社に来たんだけれどな、
ゴジラロードに気がつかなかった。




会議は、
年度末ということもあり、
提出する書類がてんこ盛り盛り。
そして、
我が企業は春は繁忙期ということもあり、
会議が長引く。

糖分は欠乏しなかったけれど、
集中力が持ちません。

とほほ!

 

五時間の会議終了後。
このストレスを発散したくて、
向かった先は、伊勢丹です。

女のストレス発散といったら、
ショッピングでしょ!

ということで、
中国人観光客のおばちゃんたちに、
だい大人気の化粧品カウンターにて、
心もお肌も癒されたく、
こんなものを買ってしまった。

 
あああ、スッキリした!
美肌になりたいねぇ〜(心の叫び)




Category : Category: None
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

昇進祝いにオバケ

仕事の昇進が決まりました。
嬉しいかと、問われれば、
あまり嬉しくは無く、不安の方が大きい。
そんなわけで、
この3月から新しい職場で、てんてこ舞いの日々を送っています。
一年前いや二年前の自分が、今の自分を知ったら、
さぞ、びっくりするんでしょうね。なおみん君!

新しい職場は、
女のジェラシーが渦巻く世界、つまり大奥なんだそうです。(恐)
どう舵をとっていけばいいのかね?
でも、なんとかこなしていくことを願うばかり。
頭で決めつけずに、勘と経験で乗り切ろうと思います。
ああああああ、
仕切っていいくって孤独じゃない?
だからと言って、みんなとワイワイということもね。
まあ、どうにか生き延びよう。南無南無

この新しい職場環境は、
な、なんと重要文化財に指定されている建物なのです。
それはつまり、冷暖房が全く充実していません。(号泣)
建物を火災から守るという理由で!
三月とはいえ、まだまだ冷たい日もあるのじゃ。
そして室内の照明も暗いのであります。
調度品や高い天井がある洋館。
和室の部屋の木の床、天井は全て一枚板仕上げて、
木の節がありません。
そんな見事な古いこの屋敷だけれど、
はっきり言って、私はあまり好きじゃありません。
太陽の光もあまり入らず、部屋も茶色系なので、
夕方になると、お化けが出そう。
せめて、持ち物だけでも明るくしようと、
こんなスマホケースを買っちゃいました。

お化けはお化けでも、
こんなお化けだったらいいのにな。

 

バーバーパパ。
ピンクのお化けなら、友達になりたいよね。
重要文化財と全くミスマッチ。
そんなところが、救われます。




Category : Category: None
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。