FC2ブログ

砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠してあるからだよ | さかさまな季節からのつぶやき

ことしさいご

2013年も、あと残すところ5時間を切りました。

ここで、私の家族&友だちにひと言、

ごめんなさい、新年の年賀状わたし今回サボりました。m(_ _)m

今年の後半は、ばたばたし過ぎて、書けなかったって言ったら言い訳でしょうか!

そんな私ですが、新年も、どーか、あたしを忘れないでくらさい。

さて、

さて、


今年も最後でやっとオットのお給料が振り込まれた私たちは、(はずかしい金欠)

私たちはぶらぶらあての無いドライブ&ショッピングを昨日と今日、楽しみました。





まず訪れたのはシティのデビットジョーンズというデパート。

デパートは一昨日に出かけました。







洋服よりも、

大好きなのは靴選び〜







わたし、大足女なので日本での靴選びは悪銭苦闘なのですが、

オーストラリアは大足女にとって天国みたいなところです。

日本でのサイズは25,5センチ。

でもこのサイズの足を持った西洋女子はたくさんいらっしゃる。

28センチぐらいの女性のサイズまであります。

涙がでちゃうぐらい嬉しいよ〜。




あと、私のブログでは頻繁にでてくる場所、

今日はフリーマントルへ出かけました。






だいすきなカクラスへ、※カクラスとは?=輸入穀物&食料品&乾物にコーヒーやお茶なんか売っているお店です。

オットのグリーンティ選びにお付き合い。






が、しかし、

オットも私も大好きなグリーンティは、日本か韓国のもの。

フリーマントルのカクラスには見当たらなかった。






でも、パッケージがかわいいから、

数個買ってしまう。





私は異国チックな商品のパッケージだとか、かわいいデザインを見ると、

目が涙目になってしまいます。

中身がどんなに不味くても、下手したら買ってしまうという悪い癖をもっているのですが、

ここカクラスにいると、結構キケンです。

てへ。






そんな私の目の前に飛び込んできた、フランス生まれのバターキャラメル飴の缶!

にゃんと、私の好きなロートレックの黒猫!!

思わず財布のヒモが緩んで買ってしまう!!

たったの6ドルだしね!





それから、友だちに教えてもらったカフェへ、

はじめてオットを連れこむ!





「本当に本当に、食べ物が美味しくなきゃ嫌だよ!」

と、私のお勧めのカフェに半信半疑のオット、




オットは新しいレストランとか食べ物屋さんには、ものすごくチャレンジ精神がゼロな人なので、

二人で行けるお店を開拓するのに、たいへんなのです。





私もぜったい大丈夫とは言えず、(だってオットの舌が決めることだから)

もし、ここの料理がアウトだったら、お勘定は私持ちかも?

というセコいこと考えていたら、写真撮られた。







私はスモークサーモンとアボガドのサンドイッチトースト、

オットはあんまり肉を食べないのに、この日はステーキサンドを頼む。






「どう?味は?」と聞くと、

「すごく美味しい、GOOD JOB!!!」との返事が、

よかった〜、一つ新しいカフェを開拓したわ!!







オプショップのGOOD Sammyなんかものぞくけれど、

掘り出し物は無く、街をぶらぶら♪









ふと、見るとGOOD Sammyの向かい側にあるビクトリアホールの建物に、









何かがいる?

そう思って目を凝らしてみたら、

人魚が座っていました。







こちらで見かける古い建物ってこういうデコレーションがあるのがすごく好きです。

かわいいなぁ。

今まで何度もこの通りを通ったのにはじめて気が付いちゃったよ!

年末に人魚を見たから、新年は何か良いことあるのかしらん(こじつけ)










そ〜んなわけで、

2013年は、もうすぐ終わりを迎えます。

本日、たまたま偶然ここへ辿り着いてしまった方も、

いつも見てくれる、見えない誰か様も、

ここへ来てくれて本当にありがとう。

新しい年も、宜しくね☆


今日もどうでもつぶやきを聞いてくれてありがとう。
ランキングに参加しております。クリックしていただけると、
記事更新のバロメーターになっています。(^0^)本当にありがとうございます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
















スポンサーサイト



Posted by Naomin on  | 2 comments  0 trackback

振り返って前を向けば餃子が食べたい

 おはようございます。

爽やかな気温21℃の朝、

本日のパースは最高気温は29℃の予定 (by お天気ニュースiPhoneより)

オーストラリア パースと日本の時差は、たったの1時間、

日本の方が進んでいます。







 明日はニューイヤーイブなんですね、

2013年の後半は、なんだか猛ダッシュで時が立ってしまって、

今年が、なんだか名残惜しいです。







 なぜ、今年の後半がこんなにもめまぐるしく過ぎていったかといえば、

 オットと一緒に日本へ里帰りしたのが一因なのだと思うのです。

私はこのところ、毎年日本へ帰国していましたが、

オットは8年ぶりの日本ということで、

二人でワクワクしながら、日本行きを楽しみに待ちわびた今年の前半。

 待つというのは時が進むのを遅く感じるもの。

 後半の日本滞在は楽しくて、楽しくて、

「ああああああっ」と言う間に過ぎて行ってしまいました。





 私は、算数とか数学が苦手だからでしょうか?

こういう「時」が進む時間という感覚を、

時計やカレンダーを使って計るということが、たまに信じられなくなります。(←は?)

 どういうことなのかといえば、

人の心の中で感じる時間の感覚というものは、

苦しいときや辛い時は永遠に時が進まないのでは?

というぐらいに長く感じるし、

楽しい時は一瞬に過ぎてゆくように心は感じるじゃないですか?

 そうなると、楽しく余生を過ごすというのは、

あっという間に自分の終末を迎えることなのでしょうか?(飛躍し過ぎ)

ががーーーん

ががーん、、

でも、

でも、

くるしゅーて(苦しくて)堪え難いという時を友に時間を過ぎるのも拷問のようです。





 でも、人の生きる道というのは、

自分で自分の道を切り開くということは、人生に大きく作用することもあるものの、

反対に、なにかこう〜

「まな板の上の鯉」のようなどうしょうも無いところもあるモノで、

受け入れながら、何かに激しく抵抗したりして、

 2014年も引き続き生きて行くことになると思うのですがね。

 



 あら、わたし、

なんか人生哲学っぽいこと書いちゃったわ!(たいしたことあらへんがな)


さて、


今日の私の予定は、

ずばり、「餃子の皮を買いに行く」デス。

なんで、餃子の皮を買いに行くのに、鼻息荒くコーフンしているかというと、

たべたくて

たべたくて

たべたくて

たべたくて!!

喉から手が出ているからです。

餃子なんて、近所のコンビニやスーパーで手に入る身分の私では無いので、

わざわざ、三十分に一本のバスに乗って、

40分近くかけて出かけなくてはなりませぬ!!

餃子の皮を求めて三千里です!(三千里って何キロなんですかね?)




そんなわけで、

今から「餃子の皮」GETしてきます。




ではではまたね。



今日もどうでもつぶやきを聞いてくれてありがとう。
ランキングに参加しております。クリックしていただけると、
記事更新のバロメーターになっています。(^0^)本当にありがとうございます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ




にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村








Category : つぶやき
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

読書願望

2013年も残りわずか、
「もう、いくつ寝るとお正月♪」ですね。





「今年はどんな本を読んだのだろうか?」
 今日は漠然と本棚を見つめ、思いめぐらしていました。

唐突ですが、
私は死ぬまでに、行きたい場所というものは、あんまり無いのですが、
死ぬまでに読んでおきたい本というものは、数限りなくあります。







 にんげん、生きている限り人と出会える人数とか、経験や冒険というものは、
どんなに頑張っても限度というものがありますし、
個人の能力の向き不向きもあり、
いろんなことを経験したいと思っても、難しいところってあると思うんです。
 でも、読書というものは、それを可能にしてくれるてっとり早い手段なわけで、
私はガツガツ読書をするのが好き……です……たぶん、ね。

ああ〜でもでも、でもさー、
読書の体験と実体験というものは、モチロン違うものだから、
もしや、
私は読書を通して、いろいろな人間に出逢いたいのが本命なのかも?


というか、


読むのって、ただ純粋に好きなのかしらね?(←自分で言っといて、ワケわからなくなった)

てへへ。








 18の頃から、知っていた本だけれど、
ずっと読まなかった本がありました。
 何故読まなかったのかといえば、
「もし、読んでしまったら何か暗い谷底へ突き落とされるような気がする〜」
という、私の勝手な独断と偏見で、
その本は、本屋さんで何度も見かけても、手に取ることすらなかったのですが、
「いつか時が来たら読もう」
と決めていた本……。


にゃんと、それを今年読みました。





 アウシュビッツ収容所に投獄されていた実体験を、
心理学者の目で綴った、ヴィクト−ル フランクルの「夜と霧」。
 思ったよりも薄っぺらい本なのですが、本の内容はものすごく濃く、重く、
でもそれは私が想像していた「谷底へ落ちるようなドロドロ暗いもの」なんかじゃなくて、
生きる力の根源〜みたいなものを教えてくれた本でした。


 今年読んだ心に残ったベスト1の本です。

Viktor Emil Franki by wiki
    Viktor Emil Franki 画像はWikipediaから、お借りしました

 ああ〜なんで私はもっと若い時にこの本を読まなかったのだろうか?と激しく後悔。

「生きる根源〜」なんて、
こうして文字にしてしまった瞬間から、この本の素晴らしさを語るのに陳腐になっていくので、
あまり、語るのはやめようと思うのですが、
アウシュビッツという、とんでもない絶望の淵の中で、
「人はどういう風に生きて行くのか?」ということが生々しく、この心理学者ヴィクトール フランクルの目でスケッチされている本だと思います。
 そしてそんな絶望の中でも、人は感動したり、歓喜で涙したりすることが人間は出来る生き物なのだということを、私は生まれてはじめて知りました。




 ささやかでも、夢や希望を持たない人間というものは、
心の耐性が崩れて、あっという間に弱ってゆくんですって、

 中でもいちばん興味をそそられたのが、
クリスマスが過ぎると、収容所の死人の数がものすごく多くなるのだそうです。
 戦争がクリスマスまでに終結して、クリスマスはちりじりになった家族が集まって、もういちど出逢うことが出来るという大きな希望が崩れ去ってしまうのが、生きようという生命力を削ぎ落してしまうからだそうです。



 もし、興味がある人は是非読んでみてください。新訳の私が購入した本はとても読みやすかったです。



 あと本といえば、
今年の日本里帰りの時に国立新美術館のミュージアムショップで購入したこの本たち。
まだ読んでいません。


 その前に、読まなくてはいけない本があるので、
おそらくこれらに手を付けるのは、新年になってからになるでしょう。





 あの有名なゴッホと弟テオとの手紙のやり取りなんかも収録してある「ゴッホの手紙」。
120%泣きそうな予感大!!

 なんでゴッホってあんなに生き方が下手なんだろう!
こういう人、つまり芸術家って私は正直恐ろしくて仕方ないのですが、
そんな彼らが書き綴ったものを、こうして本となって読めるのが、
わたし、幸せです。
ぜったい、こういう人物とお逢いすることは、私の人生ではありえないと思うのでね。


さて、
これから今年中に読んでおきたい本を、カウチの上で思いっきり読んでこようと思います。(ぐーたらんな妻)
今日もここまで読んでくれてありがとうでございます。 m(_ _)m

ではでは、またね。








今日もどうでもつぶやきを聞いてくれてありがとう。
ランキングに参加しております。クリックしていただけると、
記事更新のバロメーターになっています。(^0^)本当にありがとうございます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村


Category : 読書ノオト
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

ひもひもじい叫び



 今日のお昼は昨日のカレーの残り。
クリスマスの残骸(言葉が悪いね)で作ったカレーの残りだから、極めつけの残りモノといった感じ。
でも、冷凍庫の奥に眠っていたカチカチの釘が打てそうなサーモンを発見!いぇーい!
 そんなわけで、本日のディナーはサーモンのムニエルをグリルしようと思うのだけど、
いい加減、自分で作ったごはんの味は、もう嫌。
 自分の味じゃない味が、ムショウに食べたいですよ今。(:_:)

 台所に横たわって、ぐーぐー寝たら、小人とか出てきて、ごはんとか作ってくれないかしら?




 お給料もいったい、いつになったら振り込まれるのか見通し立たずな毎日で、
(もしや年明けとか?? ががーん)
とうとう私は、ヘソクリを白状しなきゃいけない時なのか?と、自問自答。
※でも白状しないわ!



       いったいいくら?隠し持ってるニャンよ? byバギーラ黒猫君





 ホリデーを長くとったオット、当たり前だけれどずっと家にいるので、
一日一回ケンカをして、仲直りのハグをして、DVDを見て、ご飯食べて、トイレに行って風呂に入り、ぐうぐう寝て、またケンカをするという振り出しに戻る〜を、繰り返している日々。 (実践すごろくか?)

 お金が無いと、家から出られないのよね〜、、
ああ〜カモン給料日ぃ〜か も ん!!






次にサイコロを転がしたら、
あがり!お給料日というマスメに、どうか進めますようにぃ〜。


そんな浮かない私が今聞いているのは♪
Wayne Shorter オットのCDの棚から失敬してます。













今日もどうでもつぶやきを聞いてくれてありがとう。

ランキングに参加しております。クリックしていただけると、
記事更新のバロメーターになっています。(^0^)本当にありがとうございます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ

Category : つぶやき
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

カレー臭ただよう年末

 残ったクリスマスチキンや野菜の残骸を集めて、
タマネギをこれでもかというぐらいに大量に炒め、
昼から、カレーをぐつぐつ煮ています。
そうなの、
今カレー臭(もう一つの意味じゃないよ)の中でブログ書いてます。てへ





↑さえない写真、というか美味しくなさそう〜それはもうチキンなんて当分見たくないからこんな写真を撮ったんだと思うの


なんだかヤケを起こして、
オットには内緒でホットチリをいつもの2倍投入。 イヒヒヒヒww





 実はわたしたち、クリスマスが終わって極貧です。
予定していた日にお給料が振り込まれていなくて、(※けっこうありがちオーストラリア)
そんでもって、
いつもの月よりも、なにかとお買い物が多い年末も重なり、
びっくり仰天するぐらいスッカラカンです。
 もしかしたら、そこらへんの子供のお小遣いの方が良いかもです。あらら
 

 私はカレーを作りながら、
「しょうがないしょうがない、だってここはオーストラリアだもんね」
と、オットに言ってしまったら、レーシスト(人種差別)って言われてしまったけれど、
本当のことだもの。

でも、
レーシストではありませぬよ。



お正月を目の前に極貧話は、ちょっとお目出度くないので、
話を変えます。



クリスマスの前日に我が家へやってきた。
リラックマ♡

今度は茶色のリラックマ♡




 なぜ?こんなにリラックマにこだわるのか?
自分で自分がわからない〜。
でも、茶色は汚れが目立たないし、シリコンで出来ていて耳とかあるから、
iPhoneをしっかり守ってくれるのは、間違いないハズ。





    こちらが今使っているコリラックマ↑のケース

いつ、この茶色のリラックマに着替えようか?
考え中(どうでも情報)






 つまんないつまんないと思って、読んでいた武田百合子の「富士日記」、
文章があまりにも淡々としてタンパクで、途中ほったらかしたりしたのですが、
後半部分になって、やっと彼女の魅力に気が付きました。
おもしろい。
今度はいっきに読んでしまいそうで、
それもまた楽しみが減るので、ちびちび、ウォッカを舐めるように読んでいこうと思う。


おしまい。




今日もここまで読んでくれて、どうもありがとうございます。
面白かったらクリックしていただけると、うれしいです。
記事更新のバロメーターになっています。(^0^)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村


Category : 食べ物は素敵
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

今過ぎようとしている、クリスマスの思い出

 怒濤のクリスマスが終わりました♪
明日からオーストラリアのほとんどの仕事が通常営業に戻ります。
※ニューイヤーは一応祝日だけれど、クリスマスに比べたら、ただの祝日という感じ。






 クリスマスは日本で例えるなら、日本のお正月に匹敵するので、
朝からかなり静粛なムードが漂い、車の数も減って
私たちはこの日はのんびりと、クリスマスディナーをつまんだりして、過ごしていました。

が、 

クリスマスの料理の準備のことで、大ケンカもしたりしました。てへへ。



 実は我が家にとって、クリスマスよりも忙しいのは、
クリスマスの次の日のボクシングディ(12月26日)なのです。
 この日に、ステップサンが(継子が三人)全員集合して、
一番上のステップサン1号(オットの長男)の奥さんの両親が、はるばるイギリスまでやってくるというので、
私は、その料理作りにてんてこ舞いしていました。



 聞けば、長男のお嫁さんのお母さんは、ベジタリアン。
 ベジタリアンでも、いろんな種類のベジタリアンがいらっしゃるのですが、
彼女の場合、小麦製品とシーフードもアウト。
(卵は大丈夫)という情報を元に、いろいろと悪銭苦闘していました。




 そうかと思えば、他の男性群はみな、かなり筋金入りの肉食系で、
特に長男、三男のステップサンのためのチキン二羽にパテにハムと肉食メニューも怠るわけにはいけませんでした。

昨晩は(クリスマスの夜)は、ものすごい肉とアルコールを消費しているはずなのに、
若さってすごい!!けっこうな量を平らげてくれました。作りがいがあったよ!!
食べてくれて本当にありがと〜う。





 クリスマスプレゼントは、シャンパンだとかDVDを頂き、
ステップサン1号夫婦からは、にゃんと私へのプレゼントもありびっくり。
 ↓これを頂きました。





「ええっ?!なんで私が猫好きだって知っているの?!」
って、
 すごく見え透いたこと言ったりなんかして、





 写真も豊富で、猫の飼い方や、グルーミングとか病気の対処法とか、
すごく役に立つ情報ば満載。とっても嬉しい!!


 でもね、なによりも嬉しかったのは、
いままでの頂いたものって、私とオットへのプレゼントは一緒で、
「これはなおみんへのプレゼント」っていうものは特にありませんでした。
それはそれで、私は気持ちだけで、とても嬉しいものでしたが、
今回は、なにか私の趣向みたいなものを考えて、わざわざ選んでくれたのかと思うと、
本当に、継母冥利に尽きます。

 ちょっとだけ、家族の一員へ近づけたのかと、(おおげさ)
そんな風に考えると、長かったな〜この道のりって思うのです。


 生まれてはじめて、オットの子供たちに逢ったときって、
みなさんティーンエイジャーで、
それはそれは難しいお年頃で、
「なんだこの日本人女は?」っていう感じだったのですからね。


 時の流れに感謝したのは、久しぶりかも。
いろんな意味でありがとうなクリスマスでした。





今日もここまで読んでくれて、どうもありがとうございます。
面白かったらクリックしていただけると、うれしいです。
記事更新のバロメーターになっています。(^0^)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村



Category : 食べ物は素敵
Posted by Naomin on  | 2 comments  0 trackback

焦げたオムレツジャズな一日

 クリスマス前なのに〜
にゃんと!キッチンの配管がつまり、
今日はみんなで大騒ぎしていました。




 上の写真は、オットがお片づけをしながらソウルミュージックに合わせて踊っているところ♪
この写真撮影の直後に事件が発生しました。

 「おーまいがーっ!!」
キッチンから、ステップサン三号(オットと前妻との間の子です)の悲鳴が聞こえたのです。

 配管が詰まっているのに、蛇口の水を閉めるのを誰かが忘れたらしく? (誰よ!)
キッチンの床は、まるで”海”!!
 波打ち際のよう。

 配管を詰まらせたのは、だれも口には出して言わないけれど、
間違いなくステップサン三号なのです。
 でも、決定的な証拠があるわけでは無いので、みな口をつぐんでいます。

 オットは片づけをほっぽり投げて、こんなものを買ってきた。





 水圧で配管の詰まったものを押し出す道具みたいです。






 しかーし、作業は難航!
Fワード炸裂のオット。







「いちばん上のお兄ちゃん呼んできて、手伝ってもらうしかないわよ」とわたし。
 いちばん上の子は、手際もよく頭も切れるハンディマンなのです。
 近くに住んでいるこのハンディマンと一緒に、オットはワイワイ騒ぎながら、配管工事していました。







 

 私は手伝うすべがなく、
部屋で優雅に♡クリフォード ブラウン Clifford Brown を聞いていました。







 1956年、小雨の夜をフィアデルフィアからシカゴへ向かう途中、
タイアのパンクで立ち往生している女の子と遭遇します。
 クリストフォードがタイアを交換してあげている時に、
 奥さんのナンシーも含めて車に跳ねられてしまったそうです。

 享年25歳。
 運命って時になんて残酷なんだろうって、この美しいトランペットの音色を聞いていていつも思います。


 でも、
彼の音楽はきっと永遠なんだろうな。








 この他にも、
私はこの五十年代のジャズがけっこう好きでよく聞きます。







 配管工事、無事に終わってくれればいいなぁ〜。

でも、直るのかしら?

「詰まっているもの取れた?」とわたし。
「焦げたオムレツらしき物体を確保」とのこと。
わざわざ見せてくれました。(モチロン写真は省略)

なんだーそれはーーーーな一日でした。
ちゃらーん♪




おしまい。






今日もここまで読んでくれて、どうもありがとうございます。
面白かったらクリックしていただけると、うれしいです。
記事更新のバロメーターになっています。(^0^)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村






Category : つぶやき
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

オーストラリアのばとんを拾ってみました

 こんにちは、

 まだ、なにかとこの新しいFc2ブログに不慣れなわたし。
 いろいろな機能をガチャガチャいじっていたら偶然、「バトン」という項目で、
いろんな種類のバトンが転がっているのを発見しちゃいました。




 写真と本文の相互関係はありません。オプショップ(チャリティーショップで見つけたぬいぐるみ)



 そのバトンの中で、
今日はオーストラリアの質問に答えてみたいと思います。

 考えてみれば、私がはじめてオーストラリアの地を踏んでから、
10年の年月が経とうとしています。
 ああ〜なんて、時間が経つのは早いのでしょう。
いえ、確実に10年という重みみたいなものは実感としてあるのですがね。
 
 
 





 そのたった10年前の記憶のハズなのに、
質問に答えていたら、あやふやになってしまって、てへ。
 あの時、あの瞬間に感じた新鮮に思えたことも、今は風化しつつあるのだけれど、
老いた脳みそを絞り出し(?)質問に答えてみました。

 今日はこのバトン機能をブログ上で編集するツールの関係で、
ブログランキングが普段つけている位置よりも上 ↓ ↓にくっついております。
本当に面白いと感じたら、押してくださいね。
こんな所で目障りだけれどごめんなさい。

どうか、よろしくお願いします。押してくれたすごく嬉しいです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村


 
バトンはこちらから↓
 

オーストラリアが好きだ!バトン

Q1 初めてオーストラリアに降り立ったのはいつ(もしくは何歳)?(まだの人は予定を)
A1 10年前
Q2 それはオーストラリアのどこでしたか?(まだの方は希望の場所を)
A2 パース
Q3 今まで何回渡豪したことがありますか?
A3 数えていないけれど、けっこう沢山
Q4 今まで行ったことがある都市はどこですか?
A4 メルボルン パース
Q5 その中で「ここは~良かった!!」って所はどこですか?
A5 パースのビーチはどこも美しいです。インド洋の海はエメラルド色
Q6 具体的に何が良かったの?
A6 海
Q7 ちなみにあなたがおすすめな所を教えてクダサイ。
A7 ビーチかな
Q8 それはどうやって見つけましたか?
A8 連れて行ってもらった
Q9 オーストラリアの第一印象を教えてクダサイ。
A9 でっかい国と赤い土、エメラルド色の海
Q10 日本との違いは?
A10 国のサイズと気候 いろんな国の人がたくさん住んでいるところ
Q11 慣習や文化など、びっくりした事を教えてクダサイ。
A11 もう記憶の彼方だけれど、個人主義なところかな
Q12 今は↑になれましたか?
A12 半分慣れて、半分慣れないって感じ
Q13 車の運転をしたことがありますか?とまどったことはありますか?
A13 あります。戸惑いはいつも(がーん)
Q14 おすすめの食べ物を教えてクダサイ。
A14 これといって無いけれど、乳製品は美味しいかな。
Q15 スーパーに行ったことはありますか?
A15 もちろんあります。
Q16 スーパーで「??!!」と思った物はありますか?
A16 遥か昔はあったかもしれないけれど、カンガルーの肉が売っているのが驚いたかな?
Q17 お気に入りのお店はありますか?
A17 行きつけのお店ならあります
Q18 オーストラリアで購入した「コレは!!」という自慢の物を教えてクダサイ。
A18 特にないです。ががーん
Q19 オーストラリアに行くと必ず買ってしまう物はありますか?それはなんですか?
A19 お醤油かしら?
Q20 今まで泊まったホテルでおすすめな所はありますか?
A20 特にすすめるほどのホテルは無いかも。 ががーん
Q21 「や・・・やばい!」オーストラリアでピンチな事はありましたか?
A21 たぶん、あれがピンチかなっていうのはあるけど、やばいとは思いませんでした。
Q22 どんなピンチでしたか?
A22 手術して入院したこと。
Q23 珍事件はありましたか?
A23 あるといえばある。珍事件というものじゃないけれど。
Q24 どんな珍事件でしたか?
A24 何故か髪を切ると、アボリジニの人やホームレスの人に小銭をせびられます。
Q25 オーストラリアへ行くとき必ずもっていく物はなんですか?(食品以外で)
A25 じぶん w
Q26 検疫で申請したが没収されてしまった物はありますか?
A26 ないです
Q27 必ず食物は正直に申請しましょうね。
A27 そうですね。
Q28 オーストラリア固有種で好きな動物を教えてクダサイ。
A28 あまり知りませんが、ワラビーとコアラ
Q29 行く前といった後、イメージは変わりましたか?
A29 変わりました。
Q30 渡豪する方へむけて一言どうぞ。
A30 がんばってください。楽しんでください。なにがあってもNo worries! な気持ちで!

このバトンに回答する / 回答した人を見る

Category : はじめまして
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

お片づけな日

 今週は涼しい気温の日が続いています。
昨夜は実家に電話をしました。
東京は霙まじりの冷たい一日だったと母。
”みぞれ”なんてもう、何年も見ていないな〜なんて思いながら受話器の向こうの母の声に耳をすましたのでした。


IMG_4564.jpg



 さてこの涼しいとある日に、私の部屋へオットが引っ越してきました。
いちばん下のステップサン3号(私は継母)が我が家へやって来て、オットが部屋を彼に空き渡すため、
私と一緒に部屋を使うことを決めたのです。

 部屋の模様替えとかこういう掃除が大好きなオット、すごく張り切っている!!
でも私はそういう面倒くさいことがあんまり好きじゃない、、、しぶしぶ一緒になって部屋を片付けていました。





 ガタガタと家具を動かしたりしていると、
我が家のシシィ(三毛猫)とバギーラ(黒猫)がやってきて、
まるで偵察するかのように、覗きに来ます。
 私は、はじめ彼らに外で遊ぶように説得するのだけれど、
わかったような顔して実はまったく分かってくれないのだ!!



             シシィをリビングに追い出してドアを閉めるところ☆ごめんニャン


 主婦の仕事って、私はけっこう嫌いじゃない。
特に料理を作るのは、食いしん坊な私にとって大好きな仕事な反面、
そうじは、ものすごく適当です。(やんわり言ってみた)
そうじって上手い下手じゃなくて、いかにマメにやるかが問題だと、私は思うのですが、
オットの方がマメマメしく動きます、、、、てへ。












 こういうゴチャゴチャになると、見ているだけでものすごくストレス。永遠に終わらないような気がするわ


日本にいたころ、
クリスマスが終わると、新しい年を越す為に大掃除が待ち構えていたけれど、
ここは、そういう習慣が無いから楽です。
オットに、
「一年の大掃除ってイギリスではやるの?」と聞いたところ、
どうやら春、暖かい季節になるとやる習慣があるのだとか。










春に大掃除をするという習慣が、本当にイギリスにあるのか?
それともそれはオットだけの習慣なのか?
真意のほどはわからないのですが、とりあえず私は、大晦日の大掃除を春にまわしたいと考えております。
(春、終わったばかりだけどね)








それでは、今日はこのへんで、
ここまで読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加中♡
ポチっと押していただけたら、更新パワーアップの予感なのです。
どうか、よろしくお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ

Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

スーパーマーケットの買い物


私がよく通うスーパーマーケットは家から歩いて歩いて5分もしない場所にあります♡

オーストラリアの三大スーパーマーケットは、

①ウールワース 

②コールズ

③アイジーエー IGA です。

私は普段はウールワース派ですが、

近所のスーパーはコールズなので、ショッピングセンターに行かない限り、

近くでちゃちゃっとすます買い物はこのコールズというところです。

そのコールズにて、レジで清算を待っている時に、

自分の買い物の品々を写真に撮ってみました。

いかにも、日本人が選んだと言わんばかりのセレクトです。





「出前一丁」と「辛ラーメン」は私とステップサン三号のお昼用です。

マヨネーズはキューピー、安売りで3$50¢でした。

たしか普段は4$ちょっとします。

キッチンペーパーのとなりにちよっとだけ見えるボトルは、お醤油キッコーマンです。

これらの品物はアジアンショップにいかなくても普通のスーパーで購入可能です。




IMG_0123.jpg








このキゥイフルーツには、あたつて嬉しい(?)消しゴムが一個おまけ付き♡

さぁ〜、今日はどのキャラクターが当たったのかな?

どきどき〜

(テンションあげてみました)





ゲイシャ ズぅぃ って読むのかしら?

げっ!芸者かー、、、

こういうキャラ設定するとき、もっとゲイシャのことをwikiなんかで調べて欲しいものです。







今日はちょっと短いブログ記事、

実は今、部屋の模様替えでバタバタしているので、

(オットの趣味が部屋の模様替えなのです。私はこういうこと、だいっ嫌いなんですが手伝わなきゃいけない!しょぼん)

ちょっとだけ後悔写真…↓ ↓







それでは、今日もここまで読んでくれてありがとうございます。







ブログランキングに参加中♡
ポチっと押していただけたら、更新パワーアップの予感

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  


日々の出来事 ブログランキングへ




Category : 食べ物は素敵
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。