FC2ブログ

砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠してあるからだよ | さかさまな季節からのつぶやき

その後の暗黒の抽き出し (昨日の話のつづき)





暗黒、暗黒と昨日はブログに書いたからなのか?

私はちょっと怖い夢をみてしまいました。

今日はそのお話を書いてみたいと思う。



夢の中、

私は昨日と同じように、やっぱりタンスの抽き出しをあけて、

旅支度と整理整頓をしていた。

しかし、

タンスの中は真っ暗なので、

手だけを探って、黒いものを引っぱり出してイチイチ確認しなきゃいけない。

「ああ、パンツか!」

とか、

「靴下だったんだ」

なんて1人でやっているんですが、

仕事がさっぱりはかどらない。

それに増して、タンスの中の暗闇はだんだん濃く黒々と、

まるで墨汁の海のようになっていく。


私は手を休めること無く、

手探りでタンスの中のものを引き出そうとすると、

今までに無い固くて冷たい感触のものがあったので、

それを引っ張り出そうとしたら。

「いて」




えっ!

今だれかしゃべったよ?

その固い感触の黒いものがどうやら「痛い」と言ったらしい。

なんだろう。

私は、

じっーつとその墨汁みたいに黒くなったタンスの中を見た。

だんだん目が慣れてきて、

現れた姿に私は息の根が止まり凍り付いた。





絵がへたで伝わらないかもしれないけれど、

描いてみた。






ダースベーダー2



抽き出しの中に、ダースベーダーが眠っていた。

私は悲鳴をあげようにも旨く声にならなくて、

頭の中のイメージでは、

「きゃあああああああああ」って叫びたいのに、

「あうっあうっあうっ」と情けない声。(本当にベットの中で声をあげていた)




ダースベーダー3


恐るべし、我がタンスよ。

一匹どころじゃないよ。

ダースベーダーが次から次へと出てくる出てくる。




そんなわけで、

今、

タンスが怖くて整理整頓が出来ないの。

だから、

帰ってきたら片づける。(maybe)






↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

m(_ _)m

スポンサーサイト



Category : イラスト日記
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

Dear my sweetheart その1





まだオーストラリアにいる私。

荷造りが相変わらずさっぱり進みません。

約ひと月近く日本に滞在予定ですが、

その間とっても、

逢いたくて、

逢いたくて

逢いたくて、

逢いたくて

恋しくなるのが、

オットとかじゃなくて、

我が家の猫たちです。

えっ、だってオットとは帰国中も電話は出来るし、

メールのやり取りも出来るしね。(そうだよね?オットよ)



でも、

猫たちはそうはいかない。

もし彼らが犬だったら、

電話口で名前を呼べばわかるかもしれないけれど、

猫ってその点、薄情というかなんというか、

電話口に出てもくれなさそうだし、

もし無理矢理、受話器を彼らの耳に押し付けて、

私が電話口で怒鳴ったら、

たぶん、びっくりするだけで、わかってくれなさそう。




sissy 28th aug 2015


シシィのサスペンダーのスカート姿を、

今日は描いてみた。

シシィは今年の10月で満7歳になる。

人間の年でいったら、私とタメぐらいなのかしら?

でも、

永遠に私の子だから、小学生の女の子みたいなイメージです。



で、

この7歳という年は、

猫で言えば中年のど真ん中、ストライクゾーンということなので、

ただ今オットと協力してダイエット強行中です。

私が帰国するころ、

理想の体型になっていればよいのだけれど、

せめて、

あと3キロは痩せたいのよ!(シシィがね)

3キロって、

3キロってさー、

恐らく人間で換算したら30キロぐらいなのでわ?

がーん。






気が遠のく数字。

小学3年生1人分ぐらいのダイエットなの(にんげんに例えたら)





そんなわけで、

シシィは毎日の食事の減量で、最近は文句タラタラ言っています。(本当の話ですよ)

問答無用じゃぁ。

お願いだから、やせちくれ〜。

My sweetheart.




↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

m(_ _)m

Category : イラスト日記
Posted by Naomin on  | 2 comments  0 trackback

白ヒゲ物語





いきなり、こんなこと告白するのもナンですが、

実は私、

シシィ・ハンバーグみたいに、ヒゲがはいています。




12 aug 2015
    (こんなに長くしたことありませんが↑)





白ヒゲはやして20年近く。

あっ、もちろん20年間伸びっぱなし、だとかじゃありませんよ。

たまに長さを調整しているのですからね。ふふふ←ふふふじゃないよ!




もしかしたら、

もっと長い間わたしの顔にあったのかもしれませんが、

透明に近いような白なので、自分で全く気が付かなかった。

教えてくれたのは、

大昔の彼氏。




「じ、実はさ、言おうか言うまいか迷ったんだけど、なおみん白ヒゲはやしてる」

驚いたわたしは目を凝らして鏡を見て吃驚。

嬉しさのあまり……、っていうかね、

なんか縁起が良いものに思えたのよ。

白ヒゲを抜こうとする彼氏と、

白ヒゲを守ろうとするわたしで、

本気の本気で力ずくで取っ組みあったことがある。




なつかしい青春の思い出ですね。(遠い目)



あれから月日が流れ、

あの、白ヒゲに異変が!

異変!

わたしの下手くそなイラストで図解しますね。






12 aug 2015 by naomin 2




若返ちゃったの?


白ヒゲの根元が黒くなっていた。

か、かわいくなーい。←そもそも、はじめからかわいくないのでわ?


普段は若返りたいわたしですが、

これでけは若返りたく無かった。

毛根を根絶してやりたいです。ふんがーぅ。




おしまい。




↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

m(_ _)m







私の仕事するときの友です。背骨すっきり。

Category : イラスト日記
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

冬眠




今夜は久しぶりにイラストを描いてみました。

タイトルは「冬眠」です。


冬眠


以前、何かの本で読んだのか?

それとも人から聞いた話なのか? 定かじゃないのだけれど、

冬眠中のクマって、

たまーに真冬なのに目覚めてしまうんだそうです。

真冬に目覚めてしまったクマは、

ものすごく耐えがたい空腹に襲われるということを聞いたことがあります。

その話を聞いた時、

なぜだか知らないけれど、ものすごくそのクマに同情しました。

だって、寒い季節の空腹って、とてもこたえるじゃない。



目覚めたクマは必死に目を閉じて眠ろうとするけれど、

空腹でなかなか寝付けない…。

ああ、熊のためのコンビニなんていうものがあるわけもなく。

森は深い雪で覆われているのであーる。




冬って、

やっぱりイヤだなって、

なんだかいきなりその話を思い出してこの上のイラストを描きました。

(オーストラリアは今、冬なんだよーう)涙



おしまい



今日もここまで読んでくれて、ありがとうー♡♡ありがとーーーーう♡




↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

m(_ _)m



Category : イラスト日記
Posted by Naomin on  | 0 comments  0 trackback

Moth子へ…またはMothキチへ。



この間の夜、

バスルームにかわいい蛾がいました。


moth.jpg


大きさは1センチ位の小さな蛾なんですが、

よく見るとつぶらな大きな黒い目で、

かすかに毛がモコモコしていて可愛かったんですが、

蛾の悲しい習性というのでしょうか、

バスルームの電球の光りめがけて飛ぶので、

熱くなった電球にちょっっと触れると、

「あちちちち…」というようによろめく…。

かわいそうなので、ガラスコップへおびき寄せて、

外へ放してあげました。





素敵なオット?

いやお嫁さん?を見つけて、
性別がわからないので…

しあわせな日々を送って欲しいと思いました。

元気でね!

(本当の気持ちデス)



見に来てくれて、
本当にありがとうございますm(_ _)m


↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

m(_ _)m


Category : イラスト日記
Posted by Naomin on  | 2 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。